フィリピンを知る

フィリピンの国歌「Lupang Hinirang 最愛の地」

フィリピンの国歌は「Lupang Hinirang」、英語訳は「Chosen land」日本語訳で「最愛の地」となっています。

今回はこのフィリピンの国歌「Lupang Hinirang」について見ていきましょう。

フィリピンの国歌 “Lupang Hiniran”

国歌「Lupang Hinirang」が誕生したのは、フィリピンがスペインから独立宣言を行った1898年で、ジュリアン・フェリペ(Julian Felipe)という人物によって作られました。

しかし当時は歌には歌詞がなくメロディーだけでした。

国歌(歌詞なしバージョン)

明るくて愉快な曲だね。

歌詞が誕生したのは、翌年の1899年で「Filipinas」という詩の一部が、歌詞として用いらました。その後何度か改定され現在の歌詞になりました。

国歌の歌詞は3種類?

現在の国歌の歌詞はタガログ語だけですが、当時はアメリカの植民地であったため、英語の歌詞も存在したそうです。

また、スペインから独立宣言した年ということもあってなのか、スペイン語の歌詞もあったそう。

国歌の歌詞

1. タガログ語の歌詞

Bayang magiliw
Perlas ng Silanganan,
Alab ng puso,
Sa dibdib mo’y buhay.

Lupang Hinirang,
Duyan ka ng magiting,
Sa manlulupig,
Di ka pasisiil.

Sa dagat at bundok,
Sa simoy at sa langit mong bughaw,
May dilag ang tula
At awit sa paglayang minamahal.

Ang kislap ng watawat mo’y
Tagumpay na nagniningning,
Ang bituin at araw niya
Kailan pa ma’y di magdidilim.

Lupa ng araw, ng luwalhati’t pagsinta,
Buhay ay langit sa piling mo;
Aming ligaya, na pag may mang-aapi
Ang mamatay nang dahil sa iyo.

引用元:Wikipedia – 最愛の地

2. 英語の歌詞

Country Beloved,
Pearl of the Orient,
The burning [fervour] of the heart
In thy chest is alive.

Chosen Land,
Cradle Thou [art] of the valourous.
To the invaders,
Thou shalt never submit.

In [the] seas and [the] mountains,
in [the] air, and in skies of Thine azure, 
There is beauty in the poem
And [in the] song for freedom beloved.

The sparkle of the flag of Thine
Is victory that is shining.
The Stars and Sun of it
Forevermore shall never dim.

Land of the sun, of glory, and loving,
Life is Heaven in Thine embrace.
‘Tis our joy, when there be oppressors,
To die because of Thee.

引用元:Wikipedia – 最愛の地

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA