英語・留学

フィリピン留学する前にしておくべきこと【留学しただけでは話せるようになりません】

ここ数年で、留学先としてフィリピンを選ぶ人が増えて来ていますね。

日本から4時間ほどで行けることや、値段が他の国に比べやすいことなどが人気の秘密ですが、フィリピン人の英語力の高さも理由の1つとしてあるようです。

「夏休みにちょっとフィリピンへ行って英語の勉強をしてみようかな」、「大学在学中にフィリピン留学して英語を話せるようにしておきたいなぁ」、そんなことを考えている人はちょっと待ってください。

留学したら英語がペラペラになると思っていませんか?

答えはNoです。

当然ですが、単に留学するだけでは英語が上手になるわけではありません。

特に留学前にきちんと準備をしているか、していないかで現地に行ってからの伸び具合が大きく異なります。

そこで、今回は「留学を考えている人が留学前にしておくべきこと」を紹介したいと思います。

フィリピン留学前に必ずしておくべき2つのこと

留学前に必ずしておくべきことはシンプルに以下の2つです。

  1. 基本単語の復習(暗記)
  2. 中学英語で習った文法の復習

「何を当たり前のことを言ってるんだ!」と怒られてしまいそうですが、実はフィリピン留学経験者の中には、事前に何も勉強せずにフィリピンへやって来て、留学前と後で大して英語力が伸びなかったという人がけっこういます。

では、なぜ基本単語や文法の復習をしておく必要があるのでしょうか。



1. 基本単語・文法の復習が必要なのは〇〇だから

基本単語と文法が必要なのは講師がフィリピン人だからです。

私たちが中学・高校で英語を勉強した時は、日本人の先生が日本語を使って英語を教えていましたよね?

でもフィリピン留学の場合、当然講師はフィリピン人です。ですから、その先生が日本語を話せるかといえば、おそらく話せない先生がほとんどでしょう。

つまり、日本では日本語で英語を学習して来ましたが、フィリピンでは英語で英語を学習するというスタイルになります。

そのため、基本的な単語や文法も理解できず、講師の言っていることが全くわからないような状況であればどうなるでしょうか?

授業のほとんどは基本単語や文法の復習になってしまい、せっかくフィリピンへ留学に来たのに、日本にいた頃と何も変わらないというようなことになりかねません。

基本単語や文法であればわざわざ留学しなくても、家で勉強できますよね。

ですから、フィリピンへ行く前にきっちりと基本的なことを復習しておく必要があるのです。

基本単語・文法を復習しておくべき理由
  • 講師はフィリピン人なので、会話は全て英語
  • 英語で英語を学ぶことになるため基本的な英単語や文法知識がないと、授業に全然ついていけない。

2. どの程度復習しておく必要があるのか?

知っている単語が多いことに越したことはないですが、留学目的がTOEICでなければ、TOEICに必要な英単語やビジネス用語などは覚えておく必要はなく、基本的にはコミュニケーションに必要な単語を覚えておくといいでしょう。

もう少し具体的に言うと、単語帳「究極の英単語 Vol2」や「キクタン Basic」までは覚えておきたいところです。

created by Rinker
¥1,760
(2020/04/10 11:42:13時点 Amazon調べ-詳細)

文法に関しても基本的なコミュニケーションができれば良いので、中学3年分の英文法が使いこなせれば大丈夫だと思います。

「英語の文法が苦手」という人は以下の文法書がおすすめです。

専門用語を使わずに文法が解説されているので、わかりやすく、文法用語が苦手な人でも読みやすいです。

また、会話も練習しておきたいという人は、リクルート社のオンライン英語教材「スタディサプリ ENGLISH」がおすすめです。

このサイトは診断テストがあり、そのテスト結果に応じて、最適なコースを提案してくれます。

各レッスンでは、日常会話に登場する英会話フレーズが多数登場し、登場人物の会話を聴き取るリスニング練習や、登場人物になりきって話すスピーキング練習などがあり、「聴く・話す」に特化した練習が可能です。


3. 余力があれば、文法用語も整理しておきましょう

先ほど、フィリピン留学では英語を英語で学ぶと言いましたね。

そのため、英語の文法用語も英語で説明されます。

例えば「動名詞」は「gerund」と言ったり、「不定詞」は「infinitive」と言ったりします。

この辺はわからなくでも、基本文法がわかっていれば、なんとなく推測できるので必須ではありませんが、余力があれば少し調べておくといいでしょう。



最後に

今回はフィリピン留学の前に、必ずしておくべきことを紹介しました。

紹介した内容は当然のことではありますが、実際に何の準備もせずにフィリピンへ来る人がけっこういます。

せっかく高いお金を払って留学するわけですから、現地で効率よく勉強ができるように事前にできることはしておきましょう。

なお、留学先がまだ決まっていないという人は、「留学予約サイトSchool With
」がおすすめです。

こちらは日本最大級の留学サイトで、あなたの条件に合った最適な留学先を提案してくれます。

オンラインで面談可能で、留学先の選定から申し込みまで全てオンラインで完結するので、地方に住んでいる人には特に役に立ちます。

「まだ留学先を検討している」、「どこの学校が良いのかわからない」といった人はぜひ利用してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA